• PMJ

上手なステッカーの貼り方

全日本大会がほとんど終わったこのタイミングでこの記事をアップするのもなんですが...

知っておいて損はない知識です!


大会のバウナンバーを貼り付けるときや、スポンサーのステッカーを貼るとき、特に大きなステッカーを貼るときはミスしないかドキドキしますよね。

今回は大きなステッカーでも上手に貼る方法の紹介です。

用意するものは

洗剤

空のスプレー

スクレーパー(プラスチック製・ゴム製のヘラ)

以上です。

ステッカーと貼る面の間に洗剤水の層ができてステッカーをしばらく動かして位置決めできます。

以下写真付きで解説していきます。

水で薄めた洗剤を空スプレーに入れます。

ちょっとぬるっとするくらい、もしくは泡立つくらいに薄めます。

貼り付ける面全体がビショビショになるくらい洗剤水を吹き付けます。

裏紙を剥がしたステッカーの粘着面にも同じくスプレーしていきます。

貼り付けます。

このときはまだヌルヌルと動くので好みの位置に合わせます。

位置が決まったらプラスチック製のヘラ、もしくはゴムなどのステッカーを傷つけない柔らかい素材のスクレーパー(ヘラ状のもの)でステッカーと貼付け面の間の洗剤水をしごいていきます。

間の洗剤水が無くなるとステッカーが張り付いてきます。逆にこのとき洗剤が残っていると後で剥がれてきてしまうので丁寧に作業していきます。できれば洗剤をしごいた後もしばらく時間をおいて間の洗剤が完全に乾いてしっかりと張り付く時間を設けたほうが良いです。

今回のステッカーは表面側に貼り付け用の剥離シートがついていたので剥がして完成です。


ポイントは

①これでもか! というほどステッカーと貼られる面、両方に洗剤水をかけること。

②しっかりと洗剤水をしごき出してドライにすること

以上2点を守ればステッカーに空気が入ったりせず、狙った位置に、きれいに貼り付けることができます。


閲覧数:399回0件のコメント

最新記事

すべて表示