• PMJ

カムバネ交換【ハーケン編】

クルーをしていてジブカムのカムバネが折れてしまったとき、、、絶望しますよね。

他にも冬場、寒くてカムの中の水が凍っていたりして、それを無理やり動かすと中のカムバネが折れてプランプランになってしまったりもします。

今回はそんな折れてしまったとき大変なカムバネの交換方法を紹介します。

交換に必要なカムバネは下のリンクから買えます。




左がハーケンのミディアムサイズのカム。

右がアレンの同じサイズのカムです。

アレンのカムバネの交換は次回の記事にします。

交換するときは必須ではないですが、小さめのマイナスドライバー等すき間に入れてこじる工具があると便利です。

プランプランのカム。

カムの下部分の赤いパーツのすき間に工具を入れてネジ穴の筒状の部分を引き抜いていく感じで取ります。左右を順番に少しずつ引き抜いていくと、プラスチックのパーツが傷まないです。

最後は手で引き抜きます。


下のカバーが取れた状態。

古い折れてしまったカムバネは捨ててしまいます。

ちなみにカムバネはカーブのきつい方が外側、カーブの緩い方が内側です。

理由はわかりませんがハーケンはそのように取り付けています。

バネを取り付けていきます。

最初にバネの片側を引っ掛けます。

内側でも外側でも構いません。

反対側をぐいっと曲げて、、、

引っ掛ける。

この作業をするときは手を滑らせてカムバネがどこかに飛んでいかないように気をつけたほうが良いですね。

しっかり取り付けられたらカバーをもとに戻します。

かんせーい






























175回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示