• PMJ

カムバネ交換【アレン編】

前回に引き続き今回はアレンブラザース社のカムバネ交換です。

もしかするとハーケン社のカムしか見たことがない人もいるかも知れませんが、アレンのカムはカムバネが非常に強く、折れる心配が殆どなく、メンテナンスフリーです。アレンにはアレンの良さがあるんですね。

交換用のカムバネは下の商品です。

では、交換していきます。

左がハーケン、右が今回作業するアレンのカムバネです。

必須ではありませんが、小さいマイナスドライバーなどがあると作業がしやすいときもあります。

プランプランのカム

下の蓋を外します。

ハーケンと違って蓋に厚みがあって非常に取り外しやすいです。

手だけでも外せます。

開いたところ。

アレンのカムバネは針金をくるくると巻いたような形です。

取り付けは外側が短い引っ掛かり、内側が長い引っ掛かりになるようにします。

今回は外側から引っ掛けてみます。

内側の爪に引っ掛けていきます。

このとき手を滑らせてバネが吹っ飛んでいかないよいうに気をつけます。

うまくかかりました。

最後に蓋をかぶせます。

完成

193回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示